独自の観点で様々な旬のニュース、事件に関する記事を配信しております。

【Mix-Feed.com】〜旬のニュースや事件を独自の観点で配信する総合メディアマガジン〜

事件・ニュース・話題

浅野史郎の現在はコチラ!娘や白血病の病気からカツラ疑惑まで~画像比較も

投稿日:

スポンサードリンク

高須クリニックの院長、高須克弥院長が大西議員や蓮舫代表を相手取り名誉毀損の訴えを起こしたニュースが注目される中

コメンテーターの浅野史郎氏が出演した2017年7月25日放送分の「ミヤネ屋」で、

この騒動について発言した浅野史郎氏の内容が炎上騒ぎに発展し、高須克弥院長が謝罪を求めています。

翌7月26日までに浅野史郎氏から謝罪が無ければ名誉棄損で訴えるとまで、高須院長の逆鱗に触れてしまった今回の騒動。

今回は浅野史郎氏とは一体どんな人物で、なぜ炎上になるような発言をしてしまったのか、

世間の意見についてもまとめていきたいと思います。

 

浅野史郎氏のWikipedia風プロフィール

浅野 史郎

あさの しろう
生年月日 1948年2月8日(69歳)
出生地 岩手県大船渡市
出身校 仙台第二高等学校、東京大学法学部
前職 国家公務員(厚生省)
現職 神奈川大学特別招聘教授
所属政党 無所属
著書 浅野史郎氏の著書を楽天市場で検索

政治家、厚生官僚で神奈川大学教授の浅野史郎氏ですが

経歴についてご紹介すると

東京大学法学部卒業後の、1970年に厚生省に入り

厚生省障害福祉課長、そして厚生省生活衛生局企画課長などを歴任されました。

その後、1993年11月に退職され、宮城県知事選に立候補し初当選を果たしました。

 

3期、宮城県知事を勤め上げ2005年11月20日に、任期終了で知事職を勇退。

キャリア官僚として活躍された浅野史郎氏ですが後に白血病を患い細胞移植手術も受けられ復帰されています。

現在の浅野史郎氏ですが外見が昔と変わり、髪の毛の変化について話題に上がっているようですが

後退された髪の毛について「かつら」なのではないかといった疑問も多く上がっているようです。

 

浅野史郎氏はかつらではなく白血病の影響で後退した?

スポンサードリンク

ネット上ではかつら疑惑が持たれていますが

2009年5月にATL(成人T細胞白血病)を発症した影響から髪の毛が抜け落ちたと言われています。

ですのでかつらではなかったようです。

 

浅野史郎氏の娘!画像や経歴は?

また浅野史郎氏に関して調べていくと話題になっているのが「」について。

浅野史郎氏の娘の情報に関して多くは出回っていませんでしたが娘さんのお名前が聡子さん。

出身校の情報も確認できませんでしたが東京・私立女子大学の付属の小学校と伝えられています。

恐らく一般人かと思いますが、父親の浅野史郎氏の年齢が69才という事もあり

娘さんも子供がいてもおかしくないご年齢でしょう。

聡子さんの画像も全く出回っていませんので、多くの方が注目されているのではないでしょうか。

 

浅野史郎氏と高須クリニックの名誉棄損問題の行方は?世間の反応まとめ

今回炎上となっている浅野史郎氏のミヤネ屋での問題発言の内容をまとめると

高須院長が民進党の大西議員、蓮舫代表を訴えた件で

浅野史郎氏が『高須クリックを悪徳クリックだと言っても事実だから名誉毀損にならない』と発言しました。

このコメント自体が、名誉毀損だとして高須院長が提訴する意思をTwitter上でツイートされています。

 

 

今回の浅野史郎氏による発言の撤回や謝罪のコメントや文書でのお詫びは行われるか

注目が集まります。

浅野史郎氏の今後の対応次第ではコメンテーター生命にも関わってくる事でしょうから

プライドをどこまで捨てて謝罪できるのか、慎重に判断する事が問われるでしょう。

スポンサードリンク

こちらの記事も読まれてます

スポンサードリンク

-事件・ニュース・話題

Copyright© 【Mix-Feed.com】〜旬のニュースや事件を独自の観点で配信する総合メディアマガジン〜 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.