独自の観点で様々な旬のニュース、事件に関する記事を配信しております。

【Mix-Feed.com】〜旬のニュースや事件を独自の観点で配信する総合メディアマガジン〜

芸能ネタ

今泉佑唯の今後は引退or復帰?いつまで活動休止か!理由はうつ病や精神的ストレス?

投稿日:

スポンサードリンク

こんばんわ!

人気アイドルグループの欅坂46の今泉佑唯(いまいずみゆい)さん(18)が

体調不良を理由に

当面の間、活動休止する事を発表されました。

「数ケ月前から体調が優れないことがあり
スタッフさんに相談しながら、お仕事をしてまいりましたがなかなか良くならず
心身のバランスがうまくとれない日が続いてました」

「このままの状態でお仕事を続けるのは難しく
お医者さまからも少しお休みをするようにと診断をいただき、
お休みさせていただくという決断に至りました」

「突然のご報告で皆様を驚かせてしまい
そして、このような形になってしまったこと本当にすみません」

ファンの方には大変衝撃的なニュースですが

このように彼女は自身のブログで

体調不良を理由に活動休止をすることについて述べられました。

今泉佑唯のプロフィール

名前:今泉佑唯(いまいずみ・ゆい)

ニックネーム:ずーみん

生年月日:1998年9月30日

出身地:神奈川県

血液型:O型

今泉佑唯さんは

お医者さんからドクターストップがかかるまで活動されていたようですが

という事は相当な精神的ストレスと戦っていて

憔悴状態だったのでしょうか。。

うつ病や自律神経失調症の可能性も大いにあるとは思いますが

現在の状況が心配されます。

 

今泉佑唯が活動休止したのはなぜ?理由や原因を考察!

今泉佑唯さんが活動休止した理由について調べていきたいと思います。

まず、アイドル活動の性質上、精神的ストレスが多い仕事です。

うつ病にかかる人の特徴として

1.生真面目

2.自意識過剰で周囲の目が気になる

3.責任感・義務感が人一倍強い

4.感情表現が上手にできない

5.自己責任の意識が強い

こういった特徴があります。

スポンサードリンク

よく言われているのが真面目な性格な方や完璧主義者に鬱にかかりやすいと伝えられています。

 

そして、アイドルグループに関して言えば、

メンバーが活動休止するパターンで多いのが

アイドル活動の多忙なスケジュールでの疲労やストレスや

メンバー間の不仲や確執、いじめといった人間関係が原因だったりする事が多いそう。

 

人間関係はなにもメンバーだけではありません。

プロデューサーや運営事務所、番組制作側、ファンなど多岐に渡る人間関係から

常に言動に気を使って行動する事が求められる業界です。

異性とのスキャンダルもご法度ですから、彼氏と交際やNGですからプライベートでも抑圧された生活を強いられ

異性でしか埋められない安心感も制限されていたという中でのアイドル活動は

よっぽどの図太い精神の持ち主でないとやっていけません。

 

今泉佑唯さんのブログではメンバー間やプロデューサーや事務所間でも

不仲の話もなく彼氏の噂もこれと言って確証もないようですので

体調不良で心身共に疲れてしまったのかも知れませんね。。

それにしてもドクターストップがかかるほどですから

一人では行動も出来ない状態という事も想像できます。

近くには両親でもそばにいてあげているのでしょうか?

 

うつや自律神経失調症を患っている可能性もありますので

今はお仕事のことを忘れて、ゆっくり休んだり、好きな事を思う存分楽しんで欲しいですね。

人気のアイドルグループともなれば、ネット上で誹謗中傷も当たり前ですし、

実際には握手会で、心無い人から説教もあったみたいですから

きっと更に精神的に追い詰められてしまったのではないでしょうか。

 

今泉佑唯の復帰はいつ?

今後、今泉佑唯さんは無事に復帰出来るのか注目が高まっています。

もし今泉佑唯さんが自律神経失調症やうつだったとすれば

再発の可能性はあるが、精神安定剤やカウンセリング、療養等で

ある程度まで回復する可能性もありますが

平均で6~12週間くらい期間を要すると伝えられています。

 

今後精神力がタフになれれば

アンチや心無い人からの誹謗中傷や説教にも耐えられるとは思いますが

今泉佑唯さんはまだ18歳で若いですから

当面の間は安静にしていた方が良さそうですね。

 

 

たとえ引退したとしても自分を責めずに

この先の長い人生を自分らしく歩んで欲しいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-芸能ネタ

Copyright© 【Mix-Feed.com】〜旬のニュースや事件を独自の観点で配信する総合メディアマガジン〜 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.